2: 名無し
現在の流れ

ナッパの戦闘力は4000か6000か

4000派の根拠
「ナッパは2800の攻撃を完全防御の態勢で迎撃するもダメージを受けていた。そして戦闘力5000と聞いてビビっていた。
ナッパを完全になめ切っていた悟空に不意打ちで最高の技を放つも後手後手の対応をしたにも関わらず悟空にアッサリと切り返されてジ・エンド」

6000派の根拠
「悟空はナッパの最高の技を見てヤバイと言っていた」


  •  


3: 名無し
ナッパの戦闘力を必要以上に上げた設定にすると悟空との実力差が縮まって なんで悟空はナッパを簡単に倒せなかったの?って突っ込みに対応できなくなるから

4: 名無し
>>3
悟空との実力差がでかいのに
なんで悟空はナッパを簡単に倒せなかったの?って突っ込みに対応できなくなってるのが4000派か

5: 名無し
>>4
悟空は全然本気出してないのは原作見りゃわかるだろ
何度も同じこと言わせんな

6: 名無し
>>3
悟空との実力差が縮まったらナッパを簡単に倒せなくなるの当たり前じゃん
どこに突っ込む要素あんの

8: 名無し
>>6
ベジータとキュイ
24000÷18000=1.33倍←キュイ瞬殺

悟空とナッパ
8000÷6000=1.33倍←ナッパを簡単に倒せない


この矛盾を6000派はどう解消するのかな?

11: 名無し
>>8
それこそ悟空が、8000の全力全開でなく多少手を緩めていたで解決する
たとえば7000くらいとかな

12: 名無し
>>11
ハタから見ているこっちが恥ずかしくなる
6000にこだわるからそういうマヌケな主張になるんだ

21: 名無し
>>12
どう間抜けかを言えない間抜けな4000派
相変わらずだな

25: 名無し
>>21
今まで6000派が悟空が7000で戦っていた事なんて一度も言わなかった
追い詰められて逃げ道がなくなると設定をコロコロ変えるのが間抜けってこと
そのぐらい最初からつめとけよ

18: 名無し
>>8
6000にしてはタフだから
4000にしてはタフだから
2000にしてはタフだから

さあ、どれが1番8000以上に近くて無理がないでしょう?

20: 名無し
>>18
悟空は8000のフルパワーで戦ってないから4000にしてはタフだからが正解

7: 名無し
カパは最高の技ってぐらいだから悟飯の魔閃光まではいかなくても相当戦闘力を消耗する技なんだろうな
ピッコロも魔貫光殺砲は二発が限度だったし
ベジータだってギャリック砲を何発も撃っても戦闘力が変化しないとは考えにくい

あの時点でナッパの戦闘力はだいぶ落ちていてもう一発カパを撃ったところでどうにもならない
だからベジータはナッパを引っ込めた

9: 名無し
フリーザのところでぬくぬくしていた
逃げようとしていた
サイヤ人じゃない
だからいくらでもあるじゃん

10: 名無し
>>9
ベジータとキュイは互角
ベジータの戦闘力は18000

ザーボンとドドリアのセリフからして6000派の苦しい言い訳は通用しない

14: 名無し
>>10
苦しい言い訳っていうのはタフだと驚いてる相手に戦闘力下げて戦ったなんて言ってる人のことだな

16: 名無し
>>14
(戦闘力4000にしては)タフだなー

13: 名無し
6000派って詰んでるのに無理やり駒を動かしてあがいている子供将棋みたい


15: 名無し
ふと思ったが、ベジータの戦闘力18,000がやっととはいつの話なのだろうか ベジータ達が、地球襲来するのに移動だけで1年近く要した事から、 かなり前(数年以上前?)だとすると、地球襲来時のベジータの戦闘力は19,000くらいあったりしてね
逆に、キュイは数年以上前は戦闘力18,000近くあったかもしれないが、 ナメック星時点ではぬくぬくとしていたせいで、戦闘力14,000くらいになっていたとかならば 妙に現実世界っぽくなるな


キュイは心が折れていた事と、サイヤ人の様にタフではない種族とかも加味すれば
ベジータに瞬殺はわからなくはない気がする

19: 名無し
>>15
地球に来た時は20000くらいはあった
ベジータ達も戦闘力がやる気により多少変化する

どっちかじゃないとすぐ矛盾する

で、戦闘力が多少変化する方は考察が単純でなくなるので誰も手を出さない

27: 名無し
>>19
地球襲来時点でベジータが気を開放していると思われる描写は、
悟空が「まるで台風みたいだ」と発していた一連のシーンで窺えるな

ナッパのスパークを発生させた気の開放も似たようなものなのだろうか
何があっても戦闘力固定というのも、それこそ不自然だわな

29: 名無し
>>27
気のコントロールと力のコントロールの違い
障害者がないんだから力のコントロールなんて誰でもできるだろ

ナッパ  手加減  3000/6000 → 全力開放 6000/6000

悟飯   日常 5/5 → 戦闘時 1000/1000 → 必殺技時 2800/2800

17: 名無し
ナッパはスピードを犠牲にしてる分タフさが4000の割にはあるってだけだからな

23: 名無し
>>17
原作では2コマほどだが、ナッパが格闘戦で悟空の攻撃を躱すなどの攻防を繰り広げてはいた Zでは、同シーンにて原作以上に悟空の攻撃を躱すナッパも見られた
ナッパの戦闘力が6000あるかはわからないが、4000だとすれば、明らかにスピード負けするのではないだろうか

24: 名無し
>>23
戦闘力1000程度のクリリンですら6倍も上の戦闘力6000のナッパの攻撃を躱してるし

22: 名無し
4000派はたしかに思考過程をすっ飛ばして結論を出す傾向があるな
まあ、結論ありきだからしょうがないんだろうな

26: 名無し
ラディッツ戦の悟空とピッコロも殴りあいは戦闘力2倍以上はなれてた
殴って瞬殺はできなさそうだったよ
悟空は準備運動っぽく見えたし
ナッパが4000しかなくてもタフななら特別おかしいことないような

28: 名無し
>>26
セリフ読んでみたらわかる
最初の一撃で防御だけはなかなかだと褒めたあと
じわじわと少しづつ攻撃を強くすることにしただけ

30: 名無し
いや、それ4000でも良いよね

31: 名無し
そりゃそうだろ
数字は例だよ

ナッパ達は気の上限値を変化させることはできないが
力の加減は当然出来るってだけの事

32: 名無し
結局4000になった経緯って
フリーザよりコルドの方が強いって勘違いしたのと同じような
読解力の無さからくるものだろ?

「ナッパが5000って聞いてビビってた」→「じゃあ4000で」
こんな程度の脳みそなんだろ ジャンプスタッフ何て

34: 名無し
>>32
1年前には戦闘力400が最強の星に、いきなり戦闘力5000の者が現れたとすれば焦るわな

去年は100m14秒も切れない選手しかおらず、新入部員もいなかった陸上部に、 1年足らずで100m10秒フラットの選手が誕生したら驚きを隠せない様なものか ウサインボルト(100mのPB9.58)でも、この事実を目の当たりにすれば冷や汗ものだろう

35: 名無し
>>32
この件どうこうだけではなく、
単純に読み込みが足りないのが散見されるジャンプスタッフの思いつきを、公式見解とみなす事は愚かであると思う

33: 名無し
ベジータが言ってたろ戦闘力が上がったと言うことは
スピードも上がったと言う事だと
逆に言えばスピードも上がらないと戦闘力は上がらない
ナッパは攻撃とタフネスは8000クラスと同じだが
スピードが低いから4000とした測定されない

36: 名無し
違うな

「戦闘力が上がったと言うことは スピードも上がったと言う事だ」

戦闘力(気)が上がれば、パワーもスピードも強化されるから上がるって話
戦闘力が同じだったらスピードも同じなんてことはないぞ

例えば
曙 戦闘力(気)500  
   パワー 600+500=1100
   スピード 100+500=600

ボルト 戦闘力(気)500  
     パワー 100+500=600
     スピード 600+500=1100

極端に言うと同じ戦闘力でもパラメータはこれだけ違うこともある
でもレベルは同じだ  だから作中でもスカウターに頼りすぎると良くないと言われている

37: 名無し
>>36
ギニュー特戦隊のバータとジース、リクームの三者はほぼ同じ戦闘力であるが、 スピードはバータが図抜けているという事が、その典型例でもあるわけか

38: 名無し
そうそう
バータは素のスピード異常レベルだから
戦闘力上では3倍位強いはずのギニューよりスピードは上
気での強化でも埋められないほどバータの基本スピードはずば抜けている
そう考えるとバータが宇宙一のスピードって言われるのも納得できる
気での強化なしの素のスピードだけなら本当にフリーザ以上かもしれんしな


ドラゴンボール速報おすすめ記事