野沢雅子

1: 名無し 2016/08/21(日) 13:22:21.33 0
平野:さて、マコさんと言えば、後進の指導にも熱心というイメージがあります。
もう、何度も聞かれていると思うのですが、マコさんから見て、今の若手声優の演技はどのように映りますか?

野沢:う~ん、どうしても個性が薄いように見えてしまいますね。可愛い女の子の声はこういうふうに演じるとか、
型にはまった演技をしてしまっているんじゃないかしら

平野:それは私も同感なんですよね。私が新人だったころは、
周りにいる先輩方が皆さん個性的な演技をなさっていて、それにとても刺激を受けました。
音響監督も舞台出身の方が多くて、個性をしっかり伸ばしてくださいましたし……。
それがどうして今のようになってしまったんだろうというのはよく考えます。

野沢:“原因”の1つは声優学校の存在だと思います。

平野:でも、マコさんも教える立場に立たれたことがありますよね?

野沢:昔、勝田久さん(『鉄腕アトム』お茶の水博士など)にどうしてもって頼まれて……また、それを肝ちゃん(肝付兼太さん)相談なしにが引き受けてきちゃうんですよ。
仕方なく何度かやらせていただきましたけど、今はもうやらないようにしています。
そもそも演技って教わるものではないでしょう? 右も左も分からない新人さんに
「こういうシーンでは、こういうふうに演じましょう」なんて教えたら、みんなそう演じるようになってしまいますから。

平野:実は『うる星やつら』のような作品がそういった流れを作り出してしまったのかな、と思うことがあります。
可愛い女の子がアイドルのように活躍する様子をみて、テレビの前の若い子たちが、「俳優」ではなく「声優」に憧れるようになってしまった。
そして、そうして生まれた声優さんの出演作品を見て、次の世代の子供たちが同じような選択をしていく……。
アニメを見て、アニメのマネをして声優になっていくので、コピーのコピーのコピーみたいな感じになっていくんですよね。
結果、どんどん演技の幅が狭くなっていってしまうんです。

野沢:たまに事務所の後輩から「どうすれば一人前の声優になれますか」と質問されることがあるのですが、それには、とにかく周りを観察しなさいと言っています。
そうやって自分だけの演技の引き出しを増やしていくことが大事なんです。
今の若い子は、人の作った引き出しをそのままマネしてしまっているのがもったいないと思いますね。

平野:先におっしゃっていた、マイクの前に経つと自然とキャラクターの声が出てくるというのは、その引き出しがあってこそ、なんですね。

野沢:本当にその方法が絶対的に正しいのかは分かりませんが、少なくともこれまでは大きなNGをもらったことがないので、たぶん、合っていると……思います。

平野:でも、マコさんは国宝級の天才ですから、それができるんですが、普通の人にはそれはできませんよね。言うなれば長嶋茂雄タイプ(笑)。さすがにそこまで求めるのは酷かも知れません。
その上で、今の若手声優とマコさん世代の最大の違いは、「声優」という仕事に対するスタンスだと思うんです。
今の若い子は基本的にアニメが大好きで、声優がやりたくて声優になった子ばかりですよね。でも、マコさんたちは演技が好きで役者を志したという人ばかり。
結果、アニメにせよ吹き替えにせよ、映像の中の演技に、さらに自分らしさを加えようとします。それが大きな違いとなって現われるのかな、と。
でも、これって本当に大変。役者以上の技量を持っていないと、本当の声優にはなれないのではないかと思います。
私たちの世代は現場でそういったスーパーレジェンドな皆さんのすごい演技を目の当たりにして育ってきたので、どうしてもそちらにあやかりたいという気持ちが強いですね。
ただ、私たちの世代が巻き起こした「声優ブーム」に憧れた次の世代は、そこには目が向かなかったのかもしれません。
http://otocoto.jp/special/nozawa002/3/
2: 名無し 2016/08/21(日) 13:23:13.17 0
野沢:でも、最近の若い子はみんな声を当てるのがすごい上手なのよね。ピタッと合わせてくる。
私たちは「気持ちが優先でしょ」なんて言い訳して、少々こぼれてもいいやってなっちゃう(笑)。

平野:こぼれるくらいの方が気持ちが入ってて良いとか言われていましたよね(笑)。アニメもそういう作りになっていましたし。
最近のアニメはキチッとした作りになりすぎていて、自由な演技がしにくいという面もあるのかも。
セリフでストーリーを追っていくだけで精一杯になってしまっているのかな。ドライだなと感じる事が多いです。

野沢:もう少し内面的な芝居を重視するような作品が増えてくると違ってくるのかも知れません。
ただ、それは「時代」もあると思うので、すぐには変わることはないんでしょうね。

平野:今後、そうでない、より人間ドラマを重視したウェットな作品が現われてきたとき、
今の声優さんがどういう演技をするか、それはぜひとも見てみたいですね!

14: 名無し 2016/08/21(日) 13:29:03.38 0
>>2なんか見ると、「自分たちがすごい」とか言いたいだけじゃなくて
ちゃんと若手の良さや環境なんかも見えてるんだろうなとは思う

3: 名無し 2016/08/21(日) 13:24:38.31 0
確かになー
今声優やってる上の世代は芝居から入った人が多いもんね

6: 名無し 2016/08/21(日) 13:26:42.93 0
声優だけのせいじゃなくアニメ作ってる連中が萌え系とかツンデレとか熱血とか類型に当てはめたキャラ作りしかしてないのも原因

12: 名無し 2016/08/21(日) 13:28:13.32 0
>>6
しかもこの性格ならこの声優みたいなのもあるしな
仕方ないね

539: 名無し 2016/08/21(日) 16:36:00.50 0
>>6
シンゴジラの役者がまさにこんな感じ

548: 名無し 2016/08/21(日) 16:44:32.24 0
>>6
アニメだけじゃなくて、日本の映像作品って、そうなりがちだよ。
特に人気が出た作品でシリーズ化されたものは。
水戸黄門、男はつらいよ、ゴジラ、ヤマト、ガンダム、・・・・
初期、中期、後期と見比べると分かるよ
単純なパターン化をしていってるから

556: 名無し 2016/08/21(日) 16:50:38.86 0
>>548
需要にあわせて作ってるからな
シリーズ重ねるといいたいことがなくなるからどうしてもおなじになってくるといってた映画監督もいるからな

13: 名無し 2016/08/21(日) 13:28:27.20 0
悟空
悟飯←コピー
悟天←コピーのコピー

19: 名無し 2016/08/21(日) 13:32:10.50 0
>>13
つんぼ乙
悟空と悟飯は全く別物
当時同じ人がやってるってことが驚異的で
繰り返しメディアでも騒がれた野沢はそのあたりから神扱いになった

21: 名無し 2016/08/21(日) 13:33:42.27 0
>>19
冗談通じないのかよお前

20: 名無し 2016/08/21(日) 13:33:25.83 0
結局残ってく人ってのは個性がある人
量産型は必ず淘汰される量産型で残ってるやつは誰一人としていない

23: 名無し 2016/08/21(日) 13:34:31.81 0
女性声優の人気=容姿になってもう久しい

25: 名無し 2016/08/21(日) 13:37:21.01 0
平野も日高のり子も最初はド下手だったけど周りの名優達に怒鳴られて伸びたんだよな

30: 名無し 2016/08/21(日) 13:39:54.67 0
林原の綾波レイのアプローチは当時山寺宏一も驚いていたけど
すぐ綾波レイみたいなキャラが他のアニメに出てきて違う声優が同じような芝居する
ハルヒが流行れば似たようなキャラと同じような演技を求められる
平沢唯が人気なら似たようなキャラと同じような演技を求められる

31: 名無し 2016/08/21(日) 13:40:22.98 0
俺にはひろし(ど根性ガエル)とえん魔くん(ドロロンえん魔くん)だなぁ

35: 名無し 2016/08/21(日) 13:43:55.05 0
業界の人もやっぱりこう思ってるんだな
アニメ見てるだけの立場の俺でも同じ事思うもん
「こういう時にはこういう風にやる」ってパターンだけで演じてる感じ
友近がやる声優の演技のパロディを大真面目にやってるっていうか

54: 名無し 2016/08/21(日) 13:53:53.03 0
>>35
映画の吹き替えで俳優が独自の解釈で演じた声当てをボロカスに叩いてやっぱ声優だなとしか言わないからな
声豚は業界のガン

36: 名無し 2016/08/21(日) 13:44:08.09 0
アニメの脚本監督のほうもそうだしハリウッドの実写映画にしても棋士にしてもスポーツ選手にしてもそうなんだよね
新たな挑戦をしても既に方法論が確立してる完成度の高いものに立ち向かえないっていう
昔ならちょっと才能あれば立ち向かえたのが天才じゃないと立ち向かえなくなって最期は超超超天才じゃないと立ち向かえなくなってって感じ

38: 名無し 2016/08/21(日) 13:44:50.61 0
歳を経てそれでも声優続けられる人が今いるかというと
そういう年齢層が求められる作品が少ないという要因もあるけど
うぅむ

41: 名無し 2016/08/21(日) 13:47:25.11 O
山田さんとか広川さんとか羽佐間さんみたいな匂いのする声優が少ないのは確か
辛うじて山寺の山ちゃんがそんな匂いが微かにする
ただアニメが全くつまらないかと言えばそうでもない

42: 名無し 2016/08/21(日) 13:47:36.56 0
ダウンタウンはやすきよのドコがおもろいねん
とか言いつつやり始めたりしてて
文化の世界は先人の偉業に屁こくくらいでないとイカンのかもなあ

45: 名無し 2016/08/21(日) 13:49:31.20 0
要はパターン演技しかできないやつは2流なんだよ
だから2流が淘汰されるのは自然の摂理なの
千葉繁なんて毎回必ずスキあらばアドリブを入れることで有名
つまり一つの収録で役柄で必ず何か爪痕残そうとしてるんだよ
そこに何か個性でありオリジナリティを模索して常に挑戦してるの
だから生き残れる
ただ漫然とどこかで聞いたようなパターン演技してルーティンしてるだけの
無能が生き残れるほど甘い世界じゃないってこと
漫画アニメだってそうその作品になにかオリジナリティが出せなければ売れないし
息の長いファンもつかない

190: 名無し 2016/08/21(日) 14:42:58.02 0
>>45でも書いたけど千葉は今だにあらゆる仕事で模索を続けている
最近ディシディアFFのケフカ役をやってたけど
字幕があるのに全く違う台詞をガンガン言ってるもちろんスタッフもわかってて
それをそのままOKテイクにしてるしスタッフからもファンからも絶賛されてた

47: 名無し 2016/08/21(日) 13:51:02.91 0
野球業界でもサッカー業界でも同じようなこと言ってるわ
最近の子はフォームが一緒、個性がないとか
そもそも個性を評価できる、仕事が回ってくる業界なのか

オススメ!!
ドラクエ5ってシリーズで一番おもろいけどドラクエを5からやるのは邪道だよな
55: 名無し 2016/08/21(日) 13:54:24.00 0
気持ちで演じる方法にも欠点がある
年をとって自分の声が変化してるにもかかわらず気持ちは昔のままだからそれで良しとしてしまう
実は最近の林原がこれに陥ってる
昔の声と変わっちゃってるのに自分の気持ちは同じだからその変化に気づけない
大御所になってしまったので周りも指摘できないんだろうな

65: 名無し 2016/08/21(日) 13:58:08.15 0
>>55
林原はらんまの時点で自分の鏡しか見なくなっちゃっててダメになってた

57: 名無し 2016/08/21(日) 13:55:03.69 0
教育のレベルがある程度上がるとどの世界でもこういう問題にぶつかるんだよな
「全体的な質は上がってるけど、均質化してしまう」みないな

61: 名無し 2016/08/21(日) 13:56:29.07 0
沢城や悠木ぐらいで演技がウザいと叩かれる
萌え声だけ出してた方が無難

68: 名無し 2016/08/21(日) 13:59:36.94 0
伝統芸能が伝統芸能たり得るのは古典演目が再演されるからなんだが
声優にはそんなものはないだろ

70: 名無し 2016/08/21(日) 14:00:24.09 0
ビートルズ=オリジナル

ビートルズに憧れて業界に入った人=ビートルズのコピーバンド

ビートルズのコピーバンドを見て業界に入った人=ビートルズのコピーのコピー


ビートルズとか5次コピーくらいまで余裕でいるだろうな
でもコピーと言っても単なる劣化コピーと
ビートルズサウンドにプラスアルファを加えた改良コピーは別物
生き残るのは「改良コピー」そしてそれは文化の発展そのもの

71: 名無し 2016/08/21(日) 14:01:48.34 0
野沢さんタブーに切り込んでるな
確かに声優学校が諸悪の根源だわ
でもガッツリ利権化してるからなああいうのは
まあ声優業界もう終わりだよ

75: 名無し 2016/08/21(日) 14:04:05.21 0
>>71
大塚明夫だっけ?
糞しか来ねえから顔で選んでるって言ったの

80: 名無し 2016/08/21(日) 14:05:40.12 0
>>75
糞しか来ないじゃなくて
似たような声の人しか来ないから顔で選ぶしかないって言ったんだよ

650: 名無し 2016/08/21(日) 21:53:38.17 0
>>71
セミナー商法みたいに、自分自身の労働で稼ぐよりはるかに効率よく儲かっちゃうよなあ
トリマーとかネイルとか学校だけが採算とって、業界は人員過剰になっていそうなイメージ

72: 名無し 2016/08/21(日) 14:02:48.63 0
永井一郎の代役が茶風林しかいない時点でこの業界ヤバいと思う
女性声優のワンパターンっぷりも顕著だけどそもそも人材に偏りが出過ぎてる
このままだとアニメはナルシストイケメンと幼女しか存在できなくなるよ

74: 名無し 2016/08/21(日) 14:03:20.93 0
野沢雅子は個性が強すぎて芸風が狭い
鬼太郎もガンバも哲郎も悟空もほとんど違いが無い

78: 名無し 2016/08/21(日) 14:05:17.57 0
>>74
それがスター

92: 名無し 2016/08/21(日) 14:10:02.70 0
>>78>>84
おまえらオタク視点なんだよ
俺はディープなアニヲタじゃないもん
昔のアニメを見てると「また主役野沢かよ」ってうんざりしてくる

94: 名無し 2016/08/21(日) 14:11:04.95 0
>>92
一般人はいちいち声優の名前なんか見ないよ
あーてつろうの人だーくらいしか思わん

257: 名無し 2016/08/21(日) 15:00:51.68 0
つまり>>74なんだろな
上手いけど埋没する

293: 名無し 2016/08/21(日) 15:10:58.40 0
>>74
鬼太郎と悟空は同じ声だったのかよ・・

76: 名無し 2016/08/21(日) 14:04:17.65 0
芝居がやりたい人と声優という仕事がやりたい人は違うよな

77: 名無し 2016/08/21(日) 14:04:43.92 0
日本人は欧米を山ほどコピーした
しかし日本人がもっとも得意としたのがこの「改良コピー」
セイコーはスイスの時計を模倣したがあっという間にスイス製の
時計を精度ではるかに越えてしまった

83: 名無し 2016/08/21(日) 14:06:31.65 0
悟空  声高め、なまってる
悟飯  通常の野沢、丁寧語
悟天  少年声
って感じで割と使い分けてるだろ

91: 名無し 2016/08/21(日) 14:08:37.54 0
>>83
何が凄いって未来の孫悟飯と現在の孫悟飯の演じ分けすら出来ること
同じ子供でも孫悟飯の幼少期と孫悟空の幼少期と孫悟天じゃ違うしな
ここまでくると天才としか言いようがない

96: 名無し 2016/08/21(日) 14:11:10.06 0
>>83
そんなの出来るんじゃね?若手でも

103: 名無し 2016/08/21(日) 14:13:01.64 0
>>96
ワンシーンで声を三種類も使い分けるのは
相当難しいって聞いたぞ

86: 名無し 2016/08/21(日) 14:06:47.31 0
クリリンの中の人が最近のはに丸やった時は
8割アドリブだったっていうのはワロタな


★厳選記事★
★ドラゴンボール速報Twitterのフォローはこちらです★


2ちゃんねるまとめのまとめ

ドラゴンボール超 天使がいるなら、対になる悪魔がいるのかな?

【速報】ワイリョナラー、3週間後のドラゴンボール超が楽しみすぎるwwwwww

クリリンってなんで19号を本名で呼ばないの?

ジャンプ四大絶望シーン「ゾロが消される」「フリーザの戦闘力」

【朗報】Google、日本の主要都市TOP13を遂に決定する

「けものフレンズ」の新アプリがもし課金ゲーだったら

【ドラゴンボール超】第9宇宙のホップ(猫の女戦士)が可愛すぎる件

【速報】ワイリョナラー、3週間後のドラゴンボール超が楽しみすぎるwwwwww

3大今の声優の後任者どうすんのってアニメキャラ「孫悟空」「野原しんのすけ」

【ネタバレ注意】ドラゴンボール超 力の大会 ケールが大暴れして・・・

ドラゴンボール超 力の大会 本当に勝ちたかったらトランクスと悟天入れるよな?

スマブラに悟空って言うほど無しか?

ドラゴンボールで一番格好よかったキャラといえば

パッパ「野球にすんで(ピッ」 ワイ「ドラゴンボール見してや・・・ 」

【ネタバレ注意】ドラゴンボール超 力の大会 ケールが大暴れして・・・

ベジータ最強の技
ドラゴンボール超 おすすめ実況まとめ

ドラゴンボール超 第55話 反省会

ドラゴンボール超 実況 第55話「孫悟空に会いたいのね 全王様からのよびだし!」

ドラゴンボール超 第54話 反省会

ドラゴンボール超 実況 第54話 「サイヤ人の血をひく者 トランクスの決意」

ドラゴンボール超 第53話 反省会

ドラゴンボール超 実況 第53話 「ブラックの正体を暴け!いざ第10宇宙の界王神界へ!」