原作で名前が付いている技はギャリック砲、パワーボール、ビッグ・バン・アタック、ファイナルフラッシュのみ。


ギャリック砲
初期の代表的な技で、気力を溜め、突き出した両掌から高出力のエネルギー波を放つ。溜める時は全身にスパークのようなオーラを纏う。かめはめ波と類似しているが手や足の構え方が違い、左に構えて両手で放つ。ゲームによっては右に構える場合もある。
地球を粉々に砕くほどの威力があり、悟空にプライドを傷つけられたベジータは地球もろとも粉砕するため、この技を放ったが、限界を超えた悟空の4倍界王拳かめはめ波に撃ち返された。原作での登場は悟空戦のみ。



ギャラクシーブレイカー
気力を溜め、体から一気に解放する。ナッパを処刑した技である。



パワーボール
星の酸素と自身の気を混ぜ合わせることで、大猿化に必要な月を作り出す。パワーボールを作ると戦闘力が少し弱まる。




  •  


衝撃波 / 汚い花火だ / ファイナルインパクト / フラッシュストライク / 汚い花火
指先から放った衝撃波で相手を爆発させる。天津飯に敗れた栽培マンを処刑した際に初使用。ゲームではキュイを葬った時の台詞をそのまま技名に採用した作品もある。




連続気功波 / 連続エネルギー波 / 連続エネルギー弾 / サイクロンブレス / メテオフラッシュ / 超連続エネルギー波 / 連続気功弾
弾幕を張るように大量のエネルギー弾を高速で打ち出す。先制攻撃や撹乱、追撃として使用、追い詰められたときにも使用する。



全身からの衝撃波 / 爆発波 / 爆裂波(ばくれつは) / 超爆発波 / ずあっ!!!!!
気を大爆発させ、自分の周囲360度をすべて攻撃する。



気円斬
気を円盤状のカッターに練り上げ、その物体を寸断する。
悟飯を大猿から元に戻すために使用。劇場版では、コードで体を形成したクウラの腕をこの技で切断している。



口から気功波 / エネルギー波 / 超魔口砲 / 超ギャリックブラスター
大猿化した際に使用。口から発射する極太のエネルギー波。大抵の大猿がこの技を使える。元気玉を放とうとする悟空に使用して、不発に終わらせた。




ファイナルギャリックキャノン / ギャリックバースト
相手の腹に拳を突き刺し、その拳でエネルギー波を放つ。ザーボンに止めを刺した技。




強力エネルギー波 / ギガブラスター / ファイナルクラッシュ
両腕を大きく広げた状態で気が燃焼するように溜め、強力なエネルギー波を放つ。ナメック星でリクームに対し先制攻撃の際に放った。




ジェノサイドブレイカー
相手の脇腹を手刀で砕き、エネルギー波で止めを刺す。この連続攻撃でジースを倒した。




ファイナルバーストキャノン
両手から気をためた強力なエネルギー波を放つ。ナメック星を破壊するほどの破壊力を秘めた技だが、最終形態となったフリーザに足蹴りで跳ね返された。




アメイジングインパクト
名前はゲームより。相手を両足で蹴り上げた後、両手を組んで叩き落す。人造人間19号に対して使用した技。




ビッグ・バン・アタック
人造人間19号に放った技で、巨大な光弾を放つ。ギャリック砲以上の威力を持つ。なおゲームでは「ビッグバンアタック」と表記されることが多い。




ギャリックインパクト
相手を蹴り落とし、立ったところに背後から気功弾を放つ。第2形態のセルに対して使用。



ファイナルフラッシュ
ファイナルフラッシュ
完全体セルに放った技で、技名を叫んだ技でもある。殺傷能力・貫通力に長ける。両手に気を集中して光線を一直線に放出する。ビッグ・バン・アタック以上の破壊力を持つ。作中で使用した際は、地球を破壊しないように範囲を絞り、セルの右半身を吹き飛ばすが再生された。




マキシマムフラッシャー
右腕を後方に引いてから放つエネルギー波。自爆から復活したセルに対して使用。その後、連続気功波に応用したが、セルには効果がなかった。




ダッシュボム / ダブルギャリックキャノン
ダッシュで接近し、至近距離で両手からエネルギー波を放つ。




ダークインパクト
相手の攻撃を避け、両手からエネルギー波を放つ。




アトミックブラスト / ビッグバンフラッシュ / バリオンレイ / ファイナルインパクト
魔人ブウに対して使用した技。貫通力が高く、当たっても爆発はせずに相手を貫く。




最終最後の技 / ベジータファイナルブラストボム / ファイナルスパーク / ファイナルエクスプロージョン / こなごなに吹っ飛ばす! / 自爆
自身を中心に広範囲のエネルギーを発生させる。強大なエネルギーを発生させるため、魔人ブウに使用した際には力を使い果たし、ベジータ自身も灰のようになって死亡した。再生能力を有する魔人ブウを完全に消滅させるために放ったが、それでも魔人ブウを消滅させるには至らなかった。




インフィニットブレイク
左右のパンチから膝蹴り、最後にパンチで相手を吹き飛ばす。




バリア
宇宙サバイバル編で使用。体の周りに気による障壁を作り、ラベンダの毒を防いだ。




ガンマバーストフラッシュ
漫画版で使用。両手から波濤のようにエネルギー波を放射して敵を攻撃する。万全とは程遠い状態の超サイヤ人ブルーで放っても合体ザマスの五体をバラバラにする威力があるが、不死身のザマスを倒すことはできなかった。






【アニメやゲームなどで使用した技】

ブレイブパニッシャー
連続攻撃を繰り出し、最後に2発のエネルギー弾を放つ。
『燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』で伝説の超サイヤ人に変身したブロリーに対して使用。




超(スーパー)ギャリック砲
『ドラゴンボールGT』で使用。ギャリック砲の強化版。実際に使用したのは、ベジータの体を乗っ取り大猿に変身したベビー。ゲームオリジナル要素として、大猿ベジータの究極技としても使用でき、父である大猿ベジータ王も片手で使用する。




ファイナルシャインアタック
『ドラゴンボールGT』で使用。ベジータの新技で、片手あるいは両手でエネルギーを溜めて放つ光線。両手で放つ場合の構えはファイナルフラッシュと同じである。光線は極太で緑、あるいは青緑のような色をしている。ゲームでは超サイヤ人4状態のみ使用可能。




残像拳
『ドラゴンボールGT』で使用。すばやい動きで残像を残し、相手に自分の位置を誤認させる。




ギャリックガンファイア
ゲーム『ドラゴンボールZ 超武闘伝3』で使用するメテオ技。肘打ちで真上に弾き飛ばした後、エネルギー弾を連続で撃ち込み、落ちてきた所をアッパーで吹き飛ばした後ビッグバンアタックでトドメをさす。




ルコラ砲
ゲーム『超ドラゴンボールZ』で使用。左右の手から交互に気弾を放つ。




ギャリックブレイザー
ゲーム『ドラゴンボールヒーローズ』のオリジナル技。超サイヤ人3ベジータの新技で、構えは異なるがビッグ・バン・アタックのような巨大な光弾を放つ。




ゴッドファイナルフラッシュ
ゲーム『ドラゴンボールヒーローズ』で超サイヤ人ゴッドSSのベジータが使用。構えはファイナルフラッシュと一緒だが、黄色と紫色の光弾を一つに合わせて攻撃する。




ファイナルブロー
ゲーム『ドラゴンボール ゼノバース』で超サイヤ人ゴッドSSのベジータが使用。目にも止まらぬ早さで突進し、強烈な一撃を繰り出す。




ライトニングバースト
ゲーム『ドラゴンボール ZENKAIバトルロイヤル』で超サイヤ人ゴッドSSのベジータが使用。電光石火のごとく高速ラッシュで相手を攻撃する技。




バーストギャリック砲
ゲーム『ドラゴンボール ZENKAIバトルロイヤル』で超サイヤ人ゴッドSSのベジータが使用。強化されたギャリック砲でチャージ可能。




アトミックフラッシュ
ゲーム『ドラゴンボールヒーローズ』でゼノ仕様のベジータが使用する。




ドラゴンボール速報おすすめ記事